武将愛 SAMURAI HEART

城を巡る 其の十:竹田城

2016.10.30

「天空の城」・竹田城

別名:「虎臥城」。「日本のマチュピチュ」など、多くの呼称で親しまれている。
観光客増加により石垣崩落の恐れがあったことから、近年は城郭整備・保護も進んでいる。
山名持豊(宗全)による築城、羽柴秀長らによる改築と言われている。1600年廃城。

入口~大手門

右手から北千畳の高石垣、正面から三の丸石垣がお出迎え。階段を登ると、大手門跡。
01_1-%e5%85%a5%e5%8f%a3%e4%bb%98%e8%bf%91

01_2-%e5%a4%a7%e6%89%8b%e9%96%80

北千畳

大手虎口を右へ。そこに広がるは北千畳。北側の眺めと本丸方面の眺めです。
02_1-%e5%8c%97%e5%8d%83%e7%95%b3

02_2-%e5%8c%97%e5%8d%83%e7%95%b3%e3%81%8b%e3%82%89%e8%a6%8b%e3%81%9f%e4%ba%8c%e3%81%ae%e4%b8%b8%e3%83%bb%e6%9c%ac%e4%b8%b8%e6%96%b9%e9%9d%a2

二の丸

二の丸から南千畳方面を望む。晴天時と雨天時、違う良さがありますね!
04_1-%e4%ba%8c%e3%81%ae%e4%b8%b8%e3%81%8b%e3%82%89%e8%a6%8b%e3%81%9f%e5%8d%97%e5%8d%83%e7%95%b3%e6%96%b9%e9%9d%a2

04_2-%e4%ba%8c%e3%81%ae%e4%b8%b8%e3%81%8b%e3%82%89%e8%a6%8b%e3%81%9f%e5%8d%97%e5%8d%83%e7%95%b3%e6%96%b9%e9%9d%a2

本丸

天守台。こちらも、整備後と整備前で並べてみました。
05_1-%e6%9c%ac%e4%b8%b8%e5%a4%a9%e5%ae%88%e5%8f%b0
05_2-%e6%9c%ac%e4%b8%b8%e5%a4%a9%e5%ae%88%e5%8f%b0

天守台から見た南千畳方面。同じような構図ですが、別の景色ですね…
05_3-%e6%9c%ac%e4%b8%b8%e5%a4%a9%e5%ae%88%e5%8f%b0%e3%81%8b%e3%82%89%e8%a6%8b%e3%81%9f%e5%8d%97%e5%8d%83%e7%95%b3%e6%96%b9%e9%9d%a2
05_4-%e6%9c%ac%e4%b8%b8%e5%a4%a9%e5%ae%88%e5%8f%b0%e3%81%8b%e3%82%89%e8%a6%8b%e3%81%9f%e5%8d%97%e5%8d%83%e7%95%b3%e6%96%b9%e9%9d%a2

平殿

本丸から二の丸へ戻り、平殿へ。本丸を左手に、花屋敷を右手に進みます。
平殿から見上げる、本丸の石垣。北千畳まで続く石垣には惚れ惚れします。
06_1-%e5%b9%b3%e6%ae%bf

06_2-%e6%9c%ac%e4%b8%b8%e7%9f%b3%e5%9e%a3

南二の丸~南千畳

南二の丸を抜ければ、南千畳。竹田城の全容を見られます。
07_1-%e5%8d%97%e4%ba%8c%e3%81%ae%e4%b8%b8

07_2-%e5%8d%97%e5%8d%83%e7%95%b3%e3%81%8b%e3%82%89%e8%a6%8b%e3%81%9f%e6%9c%ac%e4%b8%b8%e6%96%b9%e9%9d%a2-01

立雲峡

竹田城を遠望するならこの立雲峡。第一から第三展望台まであります。
08_1-%e7%ab%8b%e9%9b%b2%e5%b3%a1%e3%83%bb%e5%85%a5%e5%8f%a3

写真は一番下の第三展望台から。上からというより横からですね。
08_2-%e7%ab%8b%e9%9b%b2%e5%b3%a1%e7%ac%ac%e4%b8%89%e5%b1%95%e6%9c%9b%e5%8f%b0%e3%81%8b%e3%82%89%e8%a6%8b%e3%81%9f%e7%ab%b9%e7%94%b0%e5%9f%8e%e8%b7%a1

前回の来城は整備前で土砂降りの雨、今回は整備後で晴天。全然違うシチュエーション
だったのでそういう意味でも楽しめました。次回は雲海の時期を狙ってみたいです。

 

写真で攻める!大人気「城を巡る」その他のシリーズはこちらをクリック

 

 

竹田城へのアクセス

☆ 車で行く
北近畿豊岡自動車道・播但連絡道路「和田山IC」から、西方向へ約10分。「山城の郷」へ駐車。
「山城の郷」より天空バスにて中腹第2駐車場へ。下車後、徒歩約20分。

☆ 公共交通機関で行く
JR「竹田駅」下車後、天空バスで中腹第2駐車場へ約20分。下車後、徒歩約20分。

新井 良典

愛知県出身、三重県在住の社会保険労務士。一番好きな武将は大谷吉継公。マイ甲冑作成教室や甲冑試着体験を行う「あいち手作り甲冑サポート塾」に所属し、現代にも活かせる人財づくりを戦国武将から学ぶ「いい武将研究会」を主催。

この記事へのコメントや情報提供をお待ちしています

ログイン してコメントを投稿して下さい。
ユーザー登録がお済みでない方は 登録画面 にて登録後、コメントを投稿して下さい。

人気記事

武将名や合戦場所などで検索

地域カテゴリ一覧

この記事の後によく読まれているおすすめ記事

バックナンバー記事

次の10件を見る

戦国武将の生涯をたどる
  • 信長公の生涯をたどる

    天下布武その生涯をめぐる
    <勝幡〜清洲〜岐阜〜安土>

  • 秀吉公の生涯をたどる

    日本一出世 その生涯をめぐる
    <名古屋〜長浜〜大阪〜京都>

    豊臣秀吉年表へ
  • 家康公の生涯をたどる

    天下泰平までの道のりをめぐる
    <岡崎〜浜松〜江戸〜駿府>

    徳川家康年表へ
  • 加藤清正年表へ