武将愛 SAMURAI HEART

さると言えは豊臣秀吉。さる年の豊國神社はすごい。

2015.12.31

さると呼ばれていたと言われる豊臣秀吉。

来年はさる年、しかも豊臣秀吉は1536年生まれ(諸説あり)と言われさる年!しかも8度目の還暦の年にあたるという。

「生まれた年にかえる還暦は新たなスタートを切るという意味のお祝い事。生誕480年を特別なものにしたい」

ということで豊臣秀吉を神としてまつる名古屋市の豊國神社が特別な授与品の準備をしている

その内容がすごい。

金ピカの地に豊臣秀吉の肖像をあしらった、ど派手な絵馬付き破魔矢や「金色混じりの墨を使った朱印」「豪華な装丁の朱印帳」。

日本一の出世をはたした豊臣秀吉。出世や仕事運のご利益を求める参拝者も多く

名古屋市の豊國神社もこの新年は例年以上の盛り上がりになりそう。

領布は元旦午前0時からでなくなり次第終了とのこと。

豊国神社元旦記事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝日新聞記事より

豊臣秀吉は現在の名古屋市中村区生まれ

名古屋市の豊國神社は豊臣秀吉の生誕地と言われ、

近くには生誕碑や産湯の井戸やお手植えの柊があります。

また、加藤清正公の生誕といわれる妙行寺もすぐ近くに。

 

豊国神社

 

 

 

 

 

 

豊臣秀吉を祀る豊國神社(中村公園内)

豊公生誕記念碑

 

 

 

 

 

 

豊臣秀吉生誕地 豊太閤生誕記念碑(中村公園内)

豊臣秀吉産湯の井戸

 

 

 

 

 

 

豊臣秀吉 産湯の井戸がある常泉寺

此の井戸は秀吉公生誕の当時近郷に類のない清水の溢れる井戸と伝えられております。此処に秀吉の依頼によって寺を建立した時この清泉の涌出を意味として常泉寺の寺号を定めたと当山の縁起書に記されております。

 

妙行寺

 

 

 

 

 

 

近くには清正公の生誕地 妙行寺も

 

 

豊臣秀吉ファンの方、出世や仕事運のご利益を求める方、さる年の元旦は豊國神社へ

豊国神社Webサイト

豊國神社Webサイト

 

武将カテゴリ

地域カテゴリ

コッジ

信長公、秀吉公、家康公と愛知県をこよなく愛する

この記事へのコメントや情報提供をお待ちしています

ログイン してコメントを投稿して下さい。
ユーザー登録がお済みでない方は 登録画面 にて登録後、コメントを投稿して下さい。

愛知県の記事

人気記事

武将名や合戦場所などで検索

地域カテゴリ一覧

豊臣秀吉の記事

この記事の後によく読まれているおすすめ記事

バックナンバー記事

次の10件を見る

戦国武将の生涯をたどる
  • 信長公の生涯をたどる

    天下布武その生涯をめぐる
    <勝幡〜清洲〜岐阜〜安土>

  • 秀吉公の生涯をたどる

    日本一出世 その生涯をめぐる
    <名古屋〜長浜〜大阪〜京都>

    豊臣秀吉年表へ
  • 家康公の生涯をたどる

    天下泰平までの道のりをめぐる
    <岡崎〜浜松〜江戸〜駿府>

    徳川家康年表へ
  • 加藤清正年表へ