武将愛 SAMURAI HEART

この記事は2017年3月10日記事のため内容が古い可能性があります。

日光東照宮といえは「三猿」と「彫刻」

2017.03.10

0

修学旅行は日光?

小学生時代に東京・神奈川にお住まいだった方なら

修学旅行として訪れた方も多い世界遺産、日光東照宮。

図1

東京、神奈川の子どもたちが、日本の歴史を学び始めるには、

日光東照宮は、まさにぴったりの魅力的文化財です。

そして何よりも江戸東京が現在のように発展した

礎を築いた徳川家康についても学ぶきっかけになります。

 

日光東照宮といえば「三猿」?

そんな日光東照宮で有名なものといえば「三猿」「ねむり猫」「鳴竜」などでしょうか。

この「三猿」。

実際にご覧になった方はお分かりになると思いますが、3匹だけではないですよね。

もっとたくさんいます。

なぜ「三猿」だけが有名なのか不思議ですよね。

図3-1

「三猿」の彫刻があるのは神様に使える馬「神馬(しんめ)」がいる神厩舎です。

この神厩舎の上部に8面に分かれて猿の彫刻があるのです。

図3

そして、この面は一連のお話になっており、それは人の人生を表しているのだとか。

そのお話しの始まりは、どうやらメスの猿のようです。

11

最初の場面は「母親にそっと抱き寄せられている子猿」。

(母猿かどうかは個人的な想像です。)

子猿は母猿の顔を見上げ、母猿は遠くを眺めています。

「子どもがひとりになっても安全かしら。私の手から離れても大丈夫かしら。」

そんな感じでしょうか。

 

そして「三猿」

次の場面では子猿が3匹。私は3匹の子猿とみるのではなく、こんな風に見てみました。

「お母さんが言っていた。余計なことは聞かなくていいよって。」

「お母さんが言っていた。余計なことはお話ししてはだめよって。」

「お母さんが言っていた。余計なものは見なくていいよって。」

DSCN3299

DSCN3311

この二面目が「三猿」の場面です。

そして次は、座って遠くを眺める猿。もうすぐ独り立ちです。

次は空を見上げる猿。そこには青い雲の彫刻があります。

故事成語にある「青雲之志」、立派になろうとする想いです。

けれど、次の場面では、下を向いて1匹の猿が落ち込んでいます。

その猿に寄り添う猿や落ち込んだ猿を守ろうとしている猿がいるのは、

励まし助け合う仲間の大切さを教えているそうです。

もしかすると「そういう人になりなさい。」という意味も含まれているかも・・

とは考えすぎでしょうか。

そして、次の2匹の猿がいる場面では、1匹の猿が何やら思案中。

その横には無邪気に遊んでいるような猿がいます。恋の季節の2匹です。

その後結婚した2匹の猿は大きな波の上に乗り、また波を押さえています。

人生(猿生?)の荒波を乗り越えているのですね。

最後の場面では大きなおなかの猿が前を向いて歩いています。

自分が生まれた時のように、また次の世代が始まります。

 

日光東照宮の彫刻は5173個

日光の東照宮には、全部で5173の彫刻があります。

図5

そのひとつひとつに、教えがあるとしたらどれだけの時間があれば学びきれるのでしょうね。

図4

 

【日光東照宮 アクセス】

栃木県日光市内山2301

東武鉄道特急けごん 浅草~東武日光

JR特急日光 新宿~東武日光

JR日光線 宇都宮~日光

駐車場 1日 普通車600円 バイク400円 年中無休

【参拝時間】41日~1031日 8001700(無休)

      111日~3318001600

      ※受け付けは閉館の30分前

【参拝料】 大人・高校生 1,300

      小・中学生   450

その他セット料金や団体割引料金などがあります。

 

日光東照宮宝物殿 

【参拝時間】41日~1031日 8001700(無休)

      111日~3318001600

      ※受け付けは閉館の30分前

【参拝料】 大人・高校生 1,000

      小・中学生   400

日光東照宮美術館

【参拝時間】41日~1031日 8001700(無休)

      111日~3318001600

      ※受け付けは閉館の30分前

【参拝料】 大人・高校生 800

      小・中学生  600

 

武将カテゴリ

地域カテゴリ

noriko

はじめまして。徳川秀忠とお江夫妻のファンnorikoです。 ライティングの仕事をさせていただいています。 読んでくださった方が、当時に想いを馳せることができるような、そんなコラムを書いていきたいと思っています。

この記事へのコメントや情報提供をお待ちしています

ログイン してコメントを投稿して下さい。
ユーザー登録がお済みでない方は 登録画面 にて登録後、コメントを投稿して下さい。

関東地方の記事

人気記事

PR

武将名や合戦場所などで検索

地域カテゴリ一覧

徳川家康の記事

バックナンバー記事

次の10件を見る

戦国武将の生涯をたどる
  • 信長公の生涯をたどる

    天下布武その生涯をめぐる
    <勝幡〜清洲〜岐阜〜安土>

  • 秀吉公の生涯をたどる

    日本一出世 その生涯をめぐる
    <名古屋〜長浜〜大阪〜京都>

    豊臣秀吉年表へ
  • 家康公の生涯をたどる

    天下泰平までの道のりをめぐる
    <岡崎〜浜松〜江戸〜駿府>

    徳川家康年表へ
  • 加藤清正年表へ