武将愛 SAMURAI HEART

JR長浜駅から徒歩7分。長浜城歴史博物館へのアクセスの方法

2016.06.29

012_R

豊臣秀吉が一番最初に築城した城である「長浜城」。
現在は長浜城歴史博物館として、豊公園の中にあります。

今回は長浜城歴史博物館へのアクセスの方法をご紹介

JR長浜駅から徒歩7分程度で行ける好立地なので、車でなくても気軽にアクセスできるのが嬉しいですね。

桜の名所でもあるので、特に春がおすすめです。

長浜駅前には、三成との出会いの像が

JR長浜駅を降りてすぐ、目立つのは石田三成と秀吉の出会いの像があります。
こちらは石田三成の出生地が長浜にあることから、長浜は石田三成を非常に大事にしています。

011_R

出会いの像を横目に、湖側へ5分ほど歩くとこのような「豊公園」の看板が見えます。

009_R

長浜城にはこれでもう到着です。

006_R

長浜城歴史博物館の屋上からの眺めは湖を望み、長浜の町が一望できます。

008_R

長浜城は現存ではないのですが、当時の長浜城の位置は豊公園のなかのあらゆる場所に碑が建っているのでわかりやすいです。
例えば公園の真ん中には本丸跡。

013_R

秀吉像のある場所は当時の天守跡。

002_R

馬屋跡は公園の外にあり、大手門は現在の黒壁スクエアの入り口にあります。
かなり大きなお城だったことが伺えますね。

010_R

国道沿いには秀吉を大事にする町だけに、「ねね」という名前のお店も発見!
長浜では秀吉の妻、ねねが人質としてやってきていた黒田長政などを自分の息子のように育てていた時代。
ねねが関ヶ原の戦いで勝利し、江戸時代にも大名として活躍する武将をこの長浜で育てました。

004_R

長浜城歴史博物館では秀吉時代の展示や、秀吉にまつわる武将たちの企画展が行われているので、戦国系好きにはたまらない内容です。
個人的に必見なのは、秀吉、長政、おねの声をモンタージュして再現した展示物でした。
これは常設展なのでいつでも見られます。

ぜひ聞いてみてください。

長浜城歴史博物館へのアクセス

住所:滋賀県長浜市公園町10-10
電話:0749-63-4611

<電車>
JR北陸本線 長浜駅から徒歩7分

<車>
北陸自動車道 長浜ICから車で15分 湖周道路・長浜港方面を目指す。

<入場料>
大人400円/中学生以下200円

<サイト>
長浜城歴史博物館

武将カテゴリ

地域カテゴリ

北村美桂

岐阜県出身。歴史旅ブログ「カツイエ.com」の運営と、Google Analyticsを活用したライティングを行うWebライター。現在は参加者全員が新聞紙カブトをかぶる歴史イベント「名古屋歴史ナイト」を3ヶ月に1回開催中。会の情報はこちらでも更新中。

この記事へのコメントや情報提供をお待ちしています

ログイン してコメントを投稿して下さい。
ユーザー登録がお済みでない方は 登録画面 にて登録後、コメントを投稿して下さい。

滋賀県の記事

人気記事

武将名や合戦場所などで検索

地域カテゴリ一覧

豊臣秀吉の記事

この記事の後によく読まれているおすすめ記事

バックナンバー記事

次の10件を見る

戦国武将の生涯をたどる
  • 信長公の生涯をたどる

    天下布武その生涯をめぐる
    <勝幡〜清洲〜岐阜〜安土>

  • 秀吉公の生涯をたどる

    日本一出世 その生涯をめぐる
    <名古屋〜長浜〜大阪〜京都>

    豊臣秀吉年表へ
  • 家康公の生涯をたどる

    天下泰平までの道のりをめぐる
    <岡崎〜浜松〜江戸〜駿府>

    徳川家康年表へ
  • 加藤清正年表へ